毛抜きによるワキ毛の自己処理……たいへんかも……

カミソリよりも実用的と思われるのが毛抜きです。毛抜きは男性にはあまりなじみはないかもしれません。

 

しかしその一方で女性にとってはとても所有率の高い脱毛器具であるのは間違いありません。というよりも女性であったら毛抜きは必ず持っているといってもいいでしょう。

 

カミソリでは皮膚の表面から出ている部分の体毛しか脱毛をすることができません。皮膚の表面から出ている部分ですから、そこから脱毛をしてもその脱毛効果があるのはせいぜい数時間といったところでしょう。

 

男性が朝のうちにしっかりとひげ剃りをしたとしても夕方にはうっすらとあごのあたりからひげが出ているのと同じことなのです。ですからワキ毛などをカミソリで一気に脱毛するのは簡単で手間がかからないのですが、その効果も数時間ということなのです。

 

つまりカミソリよりも毛抜きのほうが脱毛効果の持続性という意味では比較にならないくらいのものとなるのです。それは毛根から毛を抜くことになりますから、毛周期の関係から、次にその毛根から毛が生えてくるまでに3か月はかかるということですね。

 

ですから、毛抜きをするとなると大変なイメージがつきまといますが、大変なのは最初だけで、ワキ脱毛に関しては毛抜きが自分で行う脱毛としては一番のメジャーなものといってもいいでしょう。実際に女性に聞くアンケートの中でも女性のがほとんどがワキ脱毛については毛抜きを使用しているという結果が出ているのです。

 

京都の脱毛エステNo.1