意外と大切な毛周期について

他の項でも何度か書いてきたことかもしれません。体毛には毛周期というものがあります。

 

体毛が生えてから寿命が来て抜け、そこからまた同じように体毛が生えてくることを毛周期と呼んでいるのです。

 

そして、毛周期の中でも特に気にしなくてはいけないので毛が抜けてから同じ毛根から体毛が生えてくるまでに平均して3ヵ月はかかるということなのです。

 

この3ヵ月というものが厄介で、いうなれば潜伏期間ということがいえるのです。ですから、脱毛が終わったと思って喜んでいても1,2ヵ月後には体毛が生えてくるということは今までかなりたくさんありました。

 

ですから、この潜伏期間でもある3ヵ月を考慮した脱毛計画をたてなくてはいけません。とはいってもこれは医療機関や脱毛エステでの話となります。

 

自分でワキ脱毛などを行う場合はこのような臭気を気にする必要はないのです。というのも自分で行うワキ脱毛は生えてきたものを抜くのが基本だからです。

 

いっぽうのレーザー脱毛なら永久脱毛を標ぼうしていますし、脱毛エステのフラッシュ脱毛であれば少しでも長く脱毛をしなくてもいいように施術を行います。

 

これらのことから、自分で行うワキ脱毛と脱毛エステなどで行うワキ脱毛についてはその到達する目的が違ってくるのです。脱毛エステで行うワキ脱毛は少なくとも3ヵ月という期間の間に6回はワキ脱毛をしなくてはいけません。

 

それがよりきめ細かなワキ脱毛となって仕上げも完璧となっていくのです。

 

京都の脱毛エステNo.1